年齢に関係なく人気|歯を白く綺麗に整えることができる治療とは

白くする方法

歯を白くする術式オフィスとホーム

ホワイトニングは白くしたい歯の本数や施術方法によって価格がかわります。自費診療になるので地域によっても多少のちがいがあります。一般的には都市部は高めの金額が設定されています。 ホワイトニングの施術方法は大きく分けて種類あります。 歯科医院で専門の薬剤、器械を用いておこなうオフィスと呼ばれるもの、歯科医院では自分専用のトレーのみを作成してもらい家庭でおこなうホームとよばれる方法です。価格についてはオフィスのほうが高額です。1回にかかる費用は数千円から6〜7万円ぐらいです。 高額なものは1回で20本前後を一度に白くでき白さも格段にアップします。 それに比べ前歯部のみをおこない徐々にしろくなっていく施術のホワイトニングは1回の料金はお手頃価格ですが数回の施術が必要です。 そして家庭で行うホームは歯科医院で作成するマウスピースと、使用する薬剤の種類と量で価格が変わってきます。2万円くらいから5 5万円くらいが相場のようです。 ただしトレーの破損、薬剤の追加は別料金の場合もあります。 以上が現在日本でおこなわれるホワイトニング一般的な術式です。

ホワイトニングのはじまりとこれから

ホワイトニングの歴史はアメリカからはじまりました。黄色くなった歯を白くしたいという願いから研究されました。かなり以前から手探りで行われていましたが確立されたのは1989年ごろでした。その後日本に上陸したのは1995年で、日本のホワイトニングがはじまりました。初期の頃は歯科医師のなかにも否定的な考えも多かったようです。 しかし歯を白くしたいというニーズのたかまりとともに、2000年代にはいるとホワイトニングの需要は年々増えています。 最近のホワイトニングは白くなるのは当たり前なので、いかにスピーディーに痛み無く白くするかという流れです。 本場のアメリカではドラッグストアでホワイトニングの薬剤が選んで入手できる状態です。 これからの日本も手軽にホワイトニングできる環境へとなっていくでしょう。

Copyright© 2015 年齢に関係なく人気|歯を白く綺麗に整えることができる治療とは All Rights Reserved.